1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 介護保険>
  4. 介護予防・日常生活支援総合事業について

くらし

介護予防・日常生活支援総合事業について

介護予防・日常生活支援総合事業開始のお知らせ

益子町では、平成29年4月から介護予防・日常生活支援総合事業(以下「総合事業」といいます。)を実施しています。

介護保険制度の改正により、要支援1・2の方が利用する介護予防訪問介護(ホームヘルプサービス)と介護予防通所介護(ディサービス)が総合事業の「訪問型サービス」と「通所型サービス」に移行しました。

 

総合事業サービスコードについて

平成30年4月1日以降に提供した総合事業サービス費の請求に係るサービスコードは下表のとおりです。

益子町介護予防・日常生活支援総合事業サービスコード表
サービスコード サービス名 類計
A2 介護予防訪問相当サービス 従前の介護予防訪問介護に相当するサービス
訪問型サービスA 緩和した基準によるサービス
A6 介護予防通所介護相当サービス 従前の介護予防通所介護に相当するサービス
通所型サービスA 緩和した基準によるサービス

※平成30年10月1日以降に提供する総合事業サービス費の請求に係るサービスコードの一部が変更・追加になります。

新しいサービスコードは次のとおりです。

【変更・追加内容】

訪問型サービス(A2)
「訪問型サービス生活機能向上連携加算Ⅰ」の新設、既存の「訪問型サービス生活機能向上連携加算」が「訪問型サービス生活機能向上連携加算Ⅱ」へ名称が変更になり、単位数も100単位から200単位へ変更。

通所型サービス(A6)
「生活機能向上連携加算」と「栄養スクリーニング加算」の新設。

 

総合事業の指定について

  • 訪問型サービス及び通所型サービスを実施する場合は町の事業者指定を受ける必要があります。指定申請書類を事業開始予定日の2箇月前までに町に提出してください。(要事前相談)
提出が必要な書類

※国から「火災対策の充実に関するガイドライン」が示されたことにより、「新規指定」又は「更新」の際に、事業に係る建物が建築基準法令に基づく基準に適合していること、及び、当該建物内の設備が消防法に基づく基準に適合していることを確認することになりました。つきましては、新規指定の際に書類の添付が必要となりますので、ご確認ください。

 

介護予防・日常生活支援総合事業費算定に係る書類の提出について

平成30年10月1日の報酬改定により、新たに追加された生活機能向上連携加算を算定する通所型サービス事業所は、「介護予防・日常生活支援総合事業費算定に係る体制等に関する届出書」及び「介護予防・日常生活支援総合事業算定に係る体制等状況一覧表」を各1部ずつ提出してください。算定しない事業所については、提出の必要はありません。

 提出期限 平成30年10月15日(月)

 提出先  郵送又は持参  

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは民生部高齢者支援課 高齢者支援係です。

〒321-4293 栃木県芳賀郡益子町大字益子2030番地

電話番号:0285-72-8867 ファックス番号:0285-70-1141

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る