1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 教育・育児>
  4. 通級指導教室「ことばの教室」のご案内

くらし

通級指導教室「ことばの教室」のご案内

教室のねらい

ことばや発達などに課題のある子どもに対して、できるだけ早い時期にその問題の性質や課題を軽減・改善しながら、自分らしさや持っている力、よさを発揮できるよう指導・支援等を行います。

対象となるお子さん

下記のような課題のあるお子さんが対象です。

  • 発音の誤り
  • 軽度難聴による発音の誤り
  • ことばの発達の遅れ
  • 吃音(きつおん)
  • 口蓋裂による発音の誤り
  • 選択制かん黙
  • その他

指導について

内容
個別指導

個別指導では、発音指導・読み書き指導・社会性・コミュニケーション能力を育てるための指導などを行っています。また、子どもの状態・興味に合わせて、ゲームなどを取り入れ、楽しい雰囲気の中で学習します。

グループ指導

友達とのやりとりを通して社会性を伸ばすため、楽しいゲームなどを取り入れたグループ指導を行います。

運動

ことばの発達を促すには、その基礎となる運動や感覚を育てることが大切です。そこで、プレイルームで身体を大きく動かし、心身の解放を図ったり運動機能の向上を促したりします。

方法
  1. 1回45分間。週に1回~2回程度です。
    (普段は各学校・教室で学習し、この時間だけ「ことばの教室」に通級します。)
  2. 指導は益子小学校の日課表に応じて行います。
    原則として、1校時より6校時(8:35~15:50)とします。
  3. 個々の特性や状態にあった指導を行います。

相談の申込について

低学年ほど早くよくなります。早めにご相談ください。相談・検査は予約制です。通級による指導を希望する保護者は教育相談申込書(様式第1号)を、在籍校の校長先生にご提出ください。

在籍校の校長先生は教育相談申込書(様式第2号)に、教育相談申込書(様式第1号)の写しを添付し、教育委員会までご提出ください。

結果通知について

相談・検査の結果は、在籍校の校長先生には教育相談及び検査の結果について(様式第6号)により、当該児童の保護者には通級による指導の通知書(様式第9号)により通知します。

通級指導教室への申込について

通級による指導が適当と認められたときは、当該児童の保護者は通級による指導の申込書(様式第10号)を在籍校の校長先生をとおして、教育委員会までご提出ください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは学校教育課 学校教育係です。

〒321-4293 栃木県芳賀郡益子町大字益子2030番地

電話番号:0285-72-8862 ファックス番号:0285-72-7601

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る