つながる

地域とつながるプロジェクト

地域を知るには、地域の人とつながるのが一番!「いきなり移住は不安」という方は、まずは益子町とつながりましょう。

今の暮らしを続けたまま行ったり来たりしながら、地域のプロジェクトに関わりを持つと地域の見え方が変わってきます。

二拠点居住や週末移住を希望する方にもおすすめです。

道祖土里山秘密基地計画(さやどさとやまひみつきちけいかく)

みんなで企む・創る・楽しむ。それが里山秘密基地。益子の中心部からほど近い里山の自然環境を次世代に向けて、「遊びながら、学びながら、バトンタッチ」を目指すプロジェクトです。

 

プロジェクトに参加した人の声


  • 「日々、東京ではコンクリートジャングルで生活しているので、自然の中で非日常を味わえたので心に落ち着きが生まれたと思います。」(神奈川県/20代男性)
  • 「『土地を使って何か面白いことを』”無責任”(良い意味で)にやるイベントは他にないですので魅力的だと思いました。面白い人がいっぱいいました。自分にも大きな刺激になりました。」(匿名希望)
  • 「竹で流しそうめん作りが印象に残った。普段なかなか体験できないようなことをのびのびとやることができて大変というより『楽しさ』を感じた。」(匿名希望)

 

詳しく知る

  益子町企画課(ページ下部の「お問い合わせ」)までご連絡をお願いします。「サイト『ましこの暮らし』「つながる」を見て」とお伝えください。

  

 

風土と表現を編む「ましこのうた」の活動

 都内在住で益子ファンのシンガー・ソングライター・石塚明由子さんが作った歌を起点に、編集者の簑田理香さんがプロデュース。さまざまなクリエイターが参加してメディアづくりや企画展、イベントなどを展開中。

 

プロジェクトに参加した人の声


 

  • 「地域の皆さんが、益子を内側からより良くしていこうと何年もの単位で協力し、自分たちの得意分野をも用いて努力していることがわかって感動した。(益子の歌誕生のきかっけとなった風景遠足に参加して)柔らかい芝生のような畑の道の感触とか、堀とか広い空とか池とか今でも思い出して夢だったのかなぁと思う。」(栃木県/20代女性)
  • 「(益子の歌を聴いて)当たり前にやっていることに意味をもっていこうと思いました。」(匿名希望)
  • 「どこにでもありそうな田舎の風景に対する見方が変わった。地方の見方がこれからも違って見えそう。」(匿名希望)

 

 

Jimoto Tochigi〔ジモトトチギ〕-とちぎ出身者のためのコミュニティ-

 Jimoto Tochigi(通称ジモトチ)は、とちぎ出身者の、とちぎ出身者による、とちぎ出身者のためのコミュニティです。

とちぎを離れ、”地元”につながる機会はありますか? ジモトチでは、LINEやTwitterで、都市部にいながらとちぎとつながるイベント情報などをお届けするほか、栃木県出身の若者限定交流会を定期的に開催しています。

地元との新しい関わり方を見つけませんか?

『『ジモトトチギ』の画像』の画像

 

▼過去の関連イベント

『『ましこのひとと地域とつながる旅』の画像』の画像

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務部企画課 地方創生担当です。

〒321-4293 栃木県芳賀郡益子町大字益子2030番地

電話番号:0285-72-8828 ファックス番号:FAX 0285-72-7601

メールでのお問い合わせはこちら