1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 軽自動車税について

くらし

軽自動車税について

軽自動車の環境性能割について

 令和元年10月1日から軽自動車税環境性能割が導入されました。

 自動車取得税は廃止となり、自動車の燃費性能等に応じて新車、中古車を問わず50万円を超える軽自動車の取得時に環境性能割が課されます。税額は課税標準である取得価額に対し、環境性能に応じた税率(0%~2%)を乗じて算出します。令和元年10月1日から令和2年9月30日までの間に自家用軽乗用車を取得する場合、環境性能割の税率1%が軽減されます。なお、軽自動車税環境性能割の賦課徴収は、当分の間、都道府県が行うこととなっています。

環境性能割が導入されたことで、これまでの軽自動車税は軽自動車税種別割と名称が新しくなります。

 

軽自動車税種別割

 (1)原付および二輪車等の税率

車種区分 年税額
原付 50cc以下

2,000円 

50cc超90cc以下

2,000円

90cc超125cc以下

2,400円

三輪以上のもの(ミニカー等)

3,700円

軽自動車 二輪(125cc超250cc以下)

3,600円

二輪の小型自動車(250cc超)

6,000円

小型特殊 農耕作業用

2,400円

その他のもの

5,900円

 

(2)三輪以上の軽自動車の税率

賦課期日(毎年4月1日)現在に、最初の新規登録から13年を経過する車両は、年税額の「最初の新規登録から13年を経過した車両」のとおりとなります。

※「最初の新規登録」は新規検査(新車)のことをいいます。自動車検査証の「初度検査年月」で確認してください。
※中古車等を購入した場合、購入した年月ではなく「初度検査年月」から何年経過しているかが目安となりますのでご注意ください。

車種区分 年税額
平成27年3月31日以前に
最初の新規登録をした車両
平成27年4月1日以後に
最初の新規登録をした車両
最初の新規登録から13年
を経過した車両(14年目から重課)



乗用 自家用

7,200円

10,800円

12,900円

営業用

5,500円

6,900円

8,200円

貨物 自家用

4,000円

5,000円

6,000円

営業用

3,000円

3,800円

4,500円

三輪

3,100円

3,900円

4,600円

グリーン化特例(軽課)について

平成30年4月1日から令和3年3月31日までに最初の登録をした車両で、排出ガス基準と燃費基準を達成した車両について、新規登録をした翌年度分の課税に限り次の表の税率が適用されます。 

車種区分 年税額(令和元年度、令和2年度または令和3年度)
 25%軽減
(乗用は平成32年度燃費基準+10%達成車、貨物は平成27年度燃費基準+15%達成車)
 50%軽減
(乗用は平成32年度燃費基準+30%達成車、貨物は平成27年度燃費基準+35%達成車)
75%軽減
(電気自動車等) 



乗用 自家用

8,100円

5,400円

2,700円

営業用

5,200円

3,500円

1,800円

貨物 自家用

3,800円

2,500円

1,300円

営業用

2,900円

1,900円

1,000円

三輪

3,000円

2,000円

1,000円

※電気自動車等を除き、平成30年排出ガス基準値からNOx50%低減又は平成17年排出ガス基準値からNOx75%低減達成車に限ります。

※電気自動車等は、電気自動車及び天然ガス自動車(平成30年排出ガス基準適合車または平成21年排出ガス基準値からNOx10%低減達成車)のことです。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務部税務課 町民税係です。

〒321-4293 栃木県芳賀郡益子町大字益子2030番地

電話番号:0285-72-8832 ファックス番号:0285-72-6393

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る