文化財詳細

五輪塔及び瓶子

五輪塔及び瓶子

ごりんとうおよびへいし五輪塔及び瓶子

町指定(昭和48年2月7日指定)

種類
考古資料
時代
鎌倉時代

大郷戸廃寺跡の五輪塔群発見のおり、五輪塔1基及び骨蔵器である瓶子を寺内に移し供養した。

引用:『益子町の文化財』

所在地
所有者
普門寺