ビジネス・産業

益子町新業態開拓等支援補助金

【目的】

益子町では、新型コロナウイルス感染症の影響を受けている中小事業者の皆様を対象に、「密集・密接・密閉」回避の為、又は既存事業以外に新たな環境に対応する事業に係る経費の一部を補助します。

【補助金の種類及び補助金の額】

(1)新サービス支援補助金

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けている中小事業者を対象に、密集、密接、密閉回避を目的に既存事業の中で新たに取り組んだ事業に係る経費の一部を補助。

 補助金の額は補助対象経費の3分の2以内の額とし、上限額20万円。ただし、1,000円未満の端数は切り捨てとする。

(2)新業態開拓支援補助金

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けている中小事業者を対象に、既存事業以外に新たな環境に対応する新事業に係る経費の一部を補助。

 補助金の額は補助対象経費の3分の2以内の額とし、上限額100万円。ただし、1,000円未満の端数は切り捨てとする。

(1)、(2)2つの支援補助金は併用可能。

【補助対象事業例】

デリバリー・テイクアウト、通信販売の開始、3密回避のための予約システム導入等

タクシー事業者が移動販売やテイクアウトの配達サービスを実施等

プラスチック加工業→製造ラインを活かしフェイスカバーを製造

【補助対象期間】

令和2年4月1日~令和2年12月15日

【対象事業者】

次のすべてに該当する法人・個人事業主になります。

(1)法人の場合は、益子町内に登記上の本社本店など主たる事業所を置いていること。個人事業主の場合は、益子町内で事業を行っていること。

(2)申請時点、益子町内で事業を行っており、今後も益子町内で事業継続する予定であること。

(3)他の機関から、同一の事業内容で助成を受けていないこと。

(4)申請事業者の代表、役員又は使用人その他の従業員若しくは構成員等が、益子町暴力団排除条例第2条第1号に規定する暴力団、同条第3号に規定する暴力団員又は同条第4号に規定する暴力団員陶に該当せず、かつ、将来にわたっても該当しないこと。

(5)暴力団、暴力団員および暴力団員等が、申請事業者の経営に事実上参画していないこと。

(6)令和2年3月以前からすでに実施している事業、単に規模を拡大する事業、公序良俗に反する事業、宗教活動・政治活動に関する事業は対象外。

【補助対象経費】

 補助対象経費は、補助対象事業に要した経費。ただし、令和2年4月1日以降で、交付決定前に着手した経費も支払いの確認ができれば対象とすることができます。

【申請期間】

令和2年6月26日~令和3年2月1日

【必要書類】

⑴益子町新業態開拓等支援補助金交付申請書(様式第1号)

⑵事業計画書(様式第2号)

⑶登記事項証明書の写し(法人)

 開業届の写し、又はパンフレット等(個人事業主)

⑷本人確認書類

 運転免許証、健康保険証、住民票いずれかの写し(法人については代表者)

【申請方法】

益子町観光商工課へ必要書類を持参し、申請してください。

【申請書設置場所】

益子町観光商工課・益子町商工会・益子町HP

【その他注意事項】

交付の申請は、複数の新サービスを実施する場合でも、1事業者につき1回限りとする。

交付の決定を行った後でも、申請書が次のいずれかに該当する場合は交付の取り消し、補助金の支払い後においては補助金の返金を求めることがあります。

1.要綱に違反したとき。

2.偽りその他不正の手段により交付決定をうけたとき。

3.その他実行委員会が不適切であると認めた場合。

【お問い合わせ・書類提出先】

益子町観光商工課 商工係 TEL0285-72-8845

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは産業建設部観光商工課です。

〒321-4293 栃木県芳賀郡益子町大字益子2030番地

電話番号:0285-72-8845 ファックス番号:0285-70-1180

メールでのお問い合わせはこちら