くらし

新型コロナウイルス感染症患者の発生状況について(2)(2020.04.16)

                                益子町新型コロナウイルス対策本部

                                本部長 大塚 朋之
                       


    新型コロナウイルス感染確認に関するご報告について
 

 本日、栃木県県東健康福祉センターの見解として、下記のとおり連絡がありましたのでお知らせいたします。


                    記


1.【10日(金)益子西小学校でALTの授業を受けていた5・6年生児童】
  【13日(月)~15日(火)益子西小学校でお預かりしていた児童】
  【9日(木)七井小学校でALTから5分程度の自己紹介を受けた児童】
  →(1)本人は、2週間の健康観察
  →(2)本人の家族は、健康観察の必要はない
   (ただし、本人の発症が確認されたら家族も健康観察の必要あり)
      
2.【上記以外の児童】
  →特に特別な対応の必要はない。

3.【1.5m以上、3分以上接触があった小学校教職員】
  →(1)本人は、2週間の健康観察
  →(2)本人の家族は、健康観察の必要はない
   (ただし、本人の発症が確認されたら家族も健康観察の必要あり)

上記のとおり、外出の自粛を依頼するような感染リスクの高い方は一人もいませんでした。
しかしながら、益子町としてはより児童の安全を確保するため、次のとおり町民の皆様のご協力をお願いいたします。

1.【10日(金)益子西小学校でALTの授業を受けていた5・6年生児童】
  【13日(月)~15日(火)益子西小学校でお預かりしていた児童】
  【9日(木)七井小学校でALTから5分程度の自己紹介を受けた児童】
  →(1)本人は、2週間の健康観察及び外出の自粛をお願いします。
  →(2)本人の家族の方にも健康観察の上、お子様の健康状態を監視してください。
  →(3)※本人に兄弟(弟・妹)がいた場合、感染拡大防止のため、保育園・認定こども園・学童クラブの利用は自粛してください。

2.【上記以外の児童】
  →特に特別な対応の必要はありません。

3.【1.5m以上、3分以上接触があった小学校教職員】
  →(1)本人は、1週間の在宅勤務、及び2週間の健康観察
  →(2)本人の家族も、健康観察をお願いします。