町政

認定No.41|伊門神社

『No.41 伊門神社』の画像

【申請団体】亀岡八幡宮里山の会

祭神は上毛野君及び下毛野君の祖神と仰がれる第10代崇神天皇の第1皇子豊城入彦命である。
第12代景行天皇の御代に子孫の御諸別王によって現在の小竹(現鎮座地より南東)の地に建立されたと伝えられ、現社殿は明治初期小竹から当社境内に遷座したものである。
なお、平安時代の延喜元年(901)に成立した日本三代実録に記載されている神社で、伊門神は貞観17年(875)、従五位上の神階を授かっており、県内屈指の古社である。例祭は10月29日、現在は9月八幡宮例祭にあわせ斎行しており、中を見ることができる。

関連ページ

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生涯学習課 文化係です。

〒321-4217 栃木県芳賀郡益子町大字益子3667番地3

電話番号:0285-72-3101 ファックス番号:0285-72-3110

メールでのお問い合わせはこちら