1. ホーム>
  2. くらし>
  3. くらしのお知らせ>
  4. 新型コロナウイルス感染症に関連した法務大臣メッセージおよび人権相談窓口について

くらし

新型コロナウイルス感染症に関連した法務大臣メッセージおよび人権相談窓口について

新型コロナウイルス感染症に関連して、感染者や濃厚接触者、医療従事者などに対する誤解や偏見に基づく差別は、決してあってはなりません。

法務大臣メッセージは、YouTube法務省チャンネルをご覧ください。

法務省の人権擁護機関では、新型コロナウイルス感染症に関連する不当な差別、偏見、いじめなどの被害に遭った方からの人権相談を受け付けています。困った時は、一人で悩まず、各相談機関にご相談ください。

  • みんなの人権110番(様々な人権問題についての相談)
    TEL 0570-003-110

  • 子どもの人権110番(いじめや虐待など、子どもの人権問題に関する相談)
    TEL 0120-007-110
     

  • 女性の人権ホットライン(家庭内暴力など女性の人権問題に関する相談)
    TEL 0570-070-810
     

  • インターネット受付(「インターネット人権相談」で検索してください)
    https://www.jinken.go.jp/

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務部総務課 秘書広報係です。

〒321-4293 栃木県芳賀郡益子町大字益子2030番地

電話番号:0285-72-8825 ファックス番号:0285-72-6430

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る