1. ホーム>
  2. くらし>
  3. くらしのお知らせ>
  4. 特別定額給付金(1人あたり10万円給付:新型コロナウイルス感染症緊急経済対策)

くらし

特別定額給付金(1人あたり10万円給付:新型コロナウイルス感染症緊急経済対策)

4月20日、「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金事業が実施されることになりました。

世帯主の方へ申請書を発送させていただきましたが、郵送の都合上、お手元に届くまで日数がかかる場合がございます。
まだ申請書が届いていない方は、こちらまでお問い合わせください。

申請書が役場に届いてからおよそ1週間ほどでお振り込みとなります

振込通知はいたしませんので、通帳の記帳などでご確認ください

『特別定額給付金申請書みほん(表)』の画像 『特別定額給付金申請書みほん(裏)』の画像

給付対象者および受給権者

基準日(4月27日)において、住民基本台帳に記録されている方で、受給権者は、その方の属する世帯の世帯主

給付額

給付対象者1人につき10万円

給付金の申請および給付の方法

感染拡大防止の観点から、給付金の申請は次の(1)および(2)を基本とし、給付は、原則として申請者の本人名義の銀行口座への振込みにより行います。

(1)郵送申請方式

町から受給権者(世帯主)宛てに郵送された申請書に振込先口座を記入し、振込先口座の確認書類と本人確認書類(※)の写しとともに郵送してください。

※本人確認書類の例
運転免許証、マイナンバーカード、運転免許経歴証明書、パスポート、身体障碍者手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書、健康保険証、国民年金手帳、後期高齢者保険証、介護保険証、恩給証書 など

(2)オンライン申請方式(マイナンバーカード所持者が利用可能)

パソコンとICカードリーダー、またはマイナンバーカードをかざして読み取れるスマートフォンで「マイナポータル」にログイン。
振込先口座を入力した上で、振込先口座の確認書類をアップロードして申請(電子署名により本人確認を実施し、本人確認書類は不要)。
詳しい手順は下記総務省特設サイトからご覧ください

受付および給付開始日

  • 郵送申請|514日(木)
  • オンライン申請|512日(火)
  • 申請期限|813日(木)

配偶者やその他親族からの暴力を理由に避難している方の申出の手続き

配偶者やその他親族からの暴力を理由に避難している方で、事情により令和2年4月27日以前に今お住まいの市区町村に住民票を移すことができない方は、申出の手続きをしていただくと、以下の措置が受けられます。

  • 世帯主でなくとも、同伴者の分を含めて、特別定額給付金の申請を行い、給付金を受け取ることができます。
    (今お住まいの市区町村に申請を行っていただきます。)
  • 手続きを行った方とその同伴者分の特別定額給付金は、世帯主(配偶者など)からの申請があっても支給しません。

詳しくはこちらをご覧ください【総務省資料:配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している方への支援(PDF形式/646.49KB)】

(申出書様式)特別定額給付金受給に係る配偶者からの暴力を理由に避難している旨の申出書(EXCEL形式/43.5KB)

よくあるご質問

ご案内(多言語版)

  • 特別定額給付金のご案内(多言語版)(PDF形式/720.81KB
    対応言語|日本語/English/中文(簡体字)/中文(繁体字)/한글/Tiếng việt/Español/Pilipino/Português/Bahasa Indonesia/ภาษาไทย 

お問い合わせ

『『特別定額給付金 お問い合わせ先』の画像』の画像

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務部企画課 特別定額給付金窓口です。

〒321-4293 栃木県芳賀郡益子町大字益子2030番地

電話番号:0285-72-8828 ファックス番号:FAX 0285-72-7601

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る