1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 災害・防災>
  4. 防災重点ため池の公表について

くらし

防災重点ため池の公表について

 平成30年7月豪雨など、近年、豪雨等により農業用ため池が被災し、全国の中では、ため池本体及び下流域が大きな被害に見舞われている所があります。

 本町におきましても、多数のため池が存在し、その中で防災重点ため池が27か所選定されたことから、関係住民の皆様へ防災情報提供のため、ため池位置図及び浸水想定区域図を公表いたします。地域での避難活動等にご活用ください。(防災重点ため池は位置図の中に赤で表示されております。)

 なお、この浸水想定区域図は「国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構」が開発した氾濫解析ソフト(SIPOND)により作成したもので、万が一ため池が決壊した場合、どこまで浸水区域が広がるかを想定し示したものです。また、これはあくまでも想定ですので、実際に決壊した場合、浸水想定区域図と実際の浸水区域が異なる可能性もあります。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは産業建設部農政課 農村整備係です。

〒321-4293 栃木県芳賀郡益子町大字益子2030番地

電話番号:0285-72-8838 ファックス番号:0285-70-1180

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る