1. ホーム>
  2. 町政>
  3. 町の紹介>
  4. ましこ世間遺産>
  5. 認定No.30|愛宕神社と秋の祭礼

町政

認定No.30|愛宕神社と秋の祭礼

『No.30 愛宕神社と秋の祭礼』の画像

【申請団体】仲之内自治会

円通寺南方数百メートルの山中に位置する愛宕神社では、毎年11月に周辺の弁天社(2社)を含めて五穀豊穣に感謝する祭礼が行われている。祭神(ご神体)は古く小さな仏像で、江戸時代につくられたのではないかといわれている。祭神は当番が預かっていて、1年ごとに持ち回りで大切に保管している。
祭礼は昔よりやや簡略化されてきているが、朝、3社の境内を清掃するとともに、公民館で男衆がけんちん汁をつくり、祭神にお供えし、神主を呼んで関係者全員で祈祷・お祝いを行った後、愛宕神社に参拝して、甘酒をふるまっている。この風習は少なくとも70年以上継続している。

関連ページ

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生涯学習課 文化係です。

〒321-4217 栃木県芳賀郡益子町大字益子3667番地3

電話番号:0285-72-3101 ファックス番号:0285-72-3110

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る