1. ホーム>
  2. 町政>
  3. 町の紹介>
  4. ましこ世間遺産>
  5. 認定No.28|石投げ踊り

町政

認定No.28|石投げ踊り

『No.28 石投げ踊り』の画像

【申請団体】益子町青少年クラブ協議会

「石投げ踊り」は明治時代を中心に流行した踊りで、そのほとんどが地域単位の伝承によって今日に伝えられている。雪深い魚沼の里で親しまれ、やがて各地に伝わっていった。独特の踊りは、日光和楽踊りの曲に合わせて踊り、体を回転させ水を切る石を投げる動きが盛り込まれている。益子町では町内の青少年クラブが一つに統合される前の約70年前から山本地区のクラブで踊られており、現在まで続く非常に長い歴史がある。しかし、町内で踊る機会がなくなり、現在は毎年8月に真岡市内で行われる「もおか木綿踊り」で唯一披露している。

関連ページ

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生涯学習課 文化係です。

〒321-4217 栃木県芳賀郡益子町大字益子3667番地3

電話番号:0285-72-3101 ファックス番号:0285-72-3110

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る