1. ホーム>
  2. 町政>
  3. 町の紹介>
  4. ましこ世間遺産>
  5. 認定No.8|真岡鐵道小貝川橋梁

町政

認定No.8|真岡鐵道小貝川橋梁

【申請団体】新町自治会

現役最古のポニーワーレントラスの橋梁。イギリス積みで形成された煉瓦橋脚とともに、わが国の鉄道草創期の息吹を今に伝える歴史遺産となっている。平成23年土木学会選奨の土木遺産に認定された。明治27年英国の鋼材会社「パテントシャフト&アクスルトゥリー」で造られたもので、日本国内の幹線鉄道で使用されていたものを大正2年に転用移設され現在に至っている。
煉瓦積みの橋脚は、昭和13年の水害を教訓に約1mコンクリートで嵩上げされた。橋梁とともに、時の流れを見守り続けている。

  • 住所|益子町益子1348-1(小貝川親水公園)
  • 駐車場|同上(※ナビで検索する場合は住所ではなく、「小貝川親水公園」で検索。ナビにより出てこない可能性あり)
注意事項
  • 駐車場より徒歩2分

お問い合わせ先

  • 益子町中央公民館 TEL:0285-72-3101(受付時間8:30~17:15、月曜休館)

関連ページ

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生涯学習課 文化係です。

〒321-4217 栃木県芳賀郡益子町大字益子3667番地3

電話番号:0285-72-3101 ファックス番号:0285-72-3110

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る