1. ホーム>
  2. 益子町の文化財>
  3. お知らせ>
  4. 歴史講座を開催しました

歴史講座を開催しました

10月9日(月・祝)に平成29年度第1回の歴史講座を開催いたしました。

講師に南山大学教授で濱田庄司の孫にあたる濱田琢司先生をお招きし、「『民芸』の発生とブームの系譜―益子との関わりとともに―」と題してご講演いただきました。

 『濱田琢司先生』の画像

講師の濱田琢司先生

 

 

先生は、柳宗悦、河井寛次郎、濱田庄司の3人が民芸の考え方をつくったこと、「民芸」や「用の美」の言葉が生まれた時代背景、民芸運動にかかわる人たちの間柄など、民芸の発生と展開について紹介してくださいました。

 

そして、知識人層を中心に民芸の考え方が浸透した1930年代、高度経済成長期にノスタルジーの流行の中で広がりを見せた1960~70年代、モダンな空間に取り込まれ洗練されたものとして扱われている2000年代と、それぞれの時代のブームを紹介していただきました。

 

時代ごとに民芸と益子との関係も紹介していただき、先生は最後に、これからの民芸を考えるうえで益子町の立ち位置を考える必要があると述べていました。

『講演の様子』の画像

講演の様子

 

↓↓関連文化財↓↓

濱田庄司作品

益子参考館上台(旧濱田庄司邸離れ)

旧濱田庄司の母屋

益子参考館内登り窯

益子参考館細工場

島岡達三益子焼作品

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生涯学習課です。

〒321-4217 栃木県芳賀郡益子町大字益子3667番地3

電話番号:0285-72-3101 ファックス番号:0285-72-3110

メールでのお問い合わせはこちら