1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 生活環境>
  4. 鳥インフルエンザに関する情報

くらし

鳥インフルエンザに関する情報

平成28年12月12日に真岡市内において回収された野鳥1羽について、県央家畜保健衛生所で簡易検査を実施した結果、A型インフルエンザウイルス「陽性」であることが確認されましたが、環境省により平成29年1月26日24時をもって、発見場所を中心とした半径10km以内の野鳥監視重点区域は解除になりました。

しかし、栃木県では、鳥インフルエンザの発生状況を踏まえ、今後も監視等を実施していきます。

 

死亡及び衰弱した野鳥を見かけたら

益子町では鳥インフルエンザの発生はありません。(平成29年1月31日現在)

鳥インフルエンザウイルスは、感染した鳥との濃密な接触等の特殊な場合を除き、通常は手洗い、うがいをしていただければ、過度に心配をする必要はありませんので、見かけてもパニックにならず冷静な対応をお願いいたします

また、死亡した野鳥等を見かけた際には素手で触ったり、不必要に近づき過ぎないようご注意いただき、下記にご連絡下さい

連絡先

環境課 自然環境係
(平日:0285-72-8519、休日:0285-72-2111)

野鳥に関する相談窓口

野鳥の鳥インフルエンザに関すること

栃木県県東環境森林事務所 環境企画課
(平日:0285-81-9001、休日及び夜間:080-8021-3601)
ホームページ:http://www.pref.tochigi.lg.jp/d52/kikaku/torihuru.html

家禽(ニワトリ等)の鳥インフルエンザに関すること

栃木県県央家畜保険衛生所
(平日:028-689-1200、休日及び夜間:090-7205-0895)
ホームページ:http://www.pref.tochigi.lg.jp/g66/

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは民生部環境課です。

〒321-4293 栃木県芳賀郡益子町大字益子2030番地

電話番号:0285-72-8509

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る