1. ホーム>
  2. 観光>
  3. 観光のお知らせ>
  4. 6月のイベント情報(6月1日掲載)

観光

6月のイベント情報(6月1日掲載)

・プレデスティネーションキャンペーン
・コレクション展 濱田庄司 意匠の遊び
・リンダ・ブラシントン展「ジャパンブルーに魅せられて」
・益子環境Weeks
・日常の茶の間~八つの産地のお茶めぐり~
・上弦の月特別観望会
・メッセ茶会
・文化庁長官・金工作家 宮田亮平氏 講演会「ときめきのとき~芸術は身近なもの~」
・益子町消防団夏季点検
・中学生移動音楽鑑賞教室
・あじさい祭り

プレデスティネーションキャンペーン

JRグループ6社と県・市町、関係団体が協働で取り組む大型観光企画「デスティネーションキャンペーン(DC)」を来春に控え、今年4月から6月まで「プレデスティネーションキャンペーン」が実施されます。

益子町では、栃木県のテーマである「花・食・温泉・自然・歴史文化」の5つの「本物の出会い」にプラスして、益子の本物の出会いとして、手仕事をキーワードにした「人や体験に出会う旅」を提供します。

『DCキャッチコピー』の画像

●お問い合わせ 観光商工課 TEL:0285-72-8846

コレクション展 濱田庄司 意匠の遊び

4月15日()~7月17日(月・祝) 益子陶芸美術館において、「コレクション展 濱田庄司 意匠の遊び」が開催されます。
陶芸家・濱田庄司は、益子の土と伝統的な釉薬に、さまざまな技法を組み合わせながら焼き物を作りました。本展では、濱田の焼き物を形作る技法や模様に注目しながら、初公開となる新収蔵品約20点を含む、所蔵作品約60点を一同に展覧します。

展示解説
  • 6月24日()、7月17日(月・祝) 各回14:00~(30分程度)
  • 予約不要、要観覧券

『『コレクション展 濱田庄司 意匠の遊び(表)』の画像』の画像 『『コレクション展 濱田庄司 意匠の遊び』の画像』の画像

 ●お問い合わせ 益子陶芸美術館(陶芸メッセ・益子) TEL:0285-72-7555 FAX:0285-72-7600
http://www.mashiko-museum.jp/

リンダ・ブラシントン展「ジャパンブルーに魅せられて」

4月23日()~7月2日()益子陶芸美術館第3展示室において、リンダ・ブラシントン展「ジャパンブルーに魅せられて」が行われます。
海外アーティストと益子町のさらなる交流を目指した「アーティスト・イン・レジデンス」。そのゲストアーティストとして昨年の10月から11月にかけて益子に滞在したイギリス染色家リンダ・ブラシントンが200年以上続く益子の紺屋「日下田藍染工房」にて制作した成果を、イギリスでのオリジナル作品や滞在中の写真などとともに展示します。

『ジャパンブルーに魅せられて_表』の画像 『ジャパンブルーに魅せられて_裏』の画像

●お問い合わせ 益子陶芸美術館(陶芸メッセ・益子) TEL:0285-72-7555 FAX:0285-72-7600
http://www.mashiko-museum.jp/

益子環境Weeks

5月上旬~6月下旬にかけて、益子環境Weeksが実施されます。
環境に負荷をかけない共生・協働のまちづくりを目指し、町内の環境活動実施団体を、それぞれの活動現場で紹介します。

●お問い合わせ 環境課 生活環境係 TEL:0285-72-8101

日常の茶の間~八つの産地のお茶めぐり~

5月20日()~7月2日()、益子焼販売店協同組合主催の企画「日常の茶の間~八つの産地のお茶めぐり~」が開催されます。
新緑も目に鮮やかな季節。この機会にお茶を飲みながらめぐる益子のショートツアーを楽しんでみてはいかがでしょう。

内容
  • 会期中の週末に参加店で八産地のお茶の試飲
  • 参加店で茶器、茶葉の展示販売(店舗により茶葉の販売をしていないところもございます)
  • 陶芸メッセ・益子ミニギャラリーで茶器の展示販売
  • 参加店をめぐるスタンプラリー開催

『日常の茶の間_表』の画像 『日常の茶の間_裏』の画像

●お問い合わせ 益子焼販売店協同組合 TEL:0285-72-6003

上弦の月特別観望会

6月1日(木)~4日()19:00~21:00 フォレスト益子/益子町天体観測施設スペース250において、上弦の月特別観望会が開催されます。
主に見ごろを迎えた月を観測します。

  • 料金|大人400円/小中学生200円

●お問い合わせ フォレスト益子/益子町天体観測施設スペース250 TEL:0285-70-3305

メッセ茶会

6月11日()、益子町陶芸美術館/旧濱田庄司邸において、益子町茶道協会によるメッセ茶会が行われます。
濱田庄司が実際に住んでいた茅葺きの邸宅でお茶を楽しむことができます。

●お問い合わせ 益子陶芸美術館(陶芸メッセ・益子) TEL:0285-72-7555 FAX:0285-72-7600

文化庁長官・金工作家 宮田亮平氏 講演会「ときめきのとき~芸術は身近なもの~」

6月14日(水)、町民会館において、文化庁長官で金工作家の宮田亮平さんによる講演会、「ときめきのとき~芸術は身近なもの~」が開催されます。
本来誰でも持っているときめきの心は、身近な芸術を通して呼び起こすことができると思われます。ときめきの心が地域や個人にとっていかに大切であるかを宮田さんに講演いただきます。

  • 参加料|無料/事前申込不要
  • 主催|益子町

『宮田亮平氏』の画像

宮田亮平氏プロフィール

金工作家。新潟県佐渡に蝋型鋳金作家の二代目宮田藍堂の三男として生まれる。1972年に東京藝術大学大学院美術研究科工芸専門課程(鍛金専攻)を修了。イルカをモチーフとした「シュプリンゲン」シリーズなどの作品で、「宮田亮平展」をはじめとして、国内外で多数の展覧会に参加。
「日展」内閣総理大臣賞や、「日本現代工芸美術展」内閣総理大臣賞など数々の賞を受賞し、2012年に日本芸術院賞を受賞。2005年より東京藝術大学学長を10年間務めた後、2016年4月より文化庁長官に就任。
東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会「東京2020エンブレム委員会」委員長も務めた。

●お問い合わせ 中央公民館 TEL:0285-72-3101

益子町消防団夏季点検

6月18日()、町民センターグラウンドにおいて、益子町消防団夏季点検が行われます。
人員・服装・機械器具の点検を実施するほか、消防ポンプ操法競技会も開催されます。

『2016_夏季点検01』の画像 『2016_夏季点検02』の画像

●お問い合わせ 総務課消防交通係 TEL:0285-72-8826

中学生移動音楽鑑賞教室

6月20日(火)14:15~15:45 町民会館において、中学生移動音楽鑑賞教室が開催されます。
町内の中学生を対象に、益子町出身のフルート奏者 大島千織さんの演奏などが行われます。

●お問い合わせ 中央公民館 TEL:0285-72-3101

あじさい祭り

6月24日()~7月25日(火)、太平神社(あじさい公園内)においてあじさい祭りが開催されます。
あじさい公園内に約5,000株のあじさいが咲き誇ります。祭り期間中、あじさい公園内にある太平神社で稚児が巫女に扮し、あじさいを奉納する「献花祭」、地元特産の益子焼で制作された「陶板大神輿渡御」、境内に作られた茅の輪を3度くぐる「大祓式・夏越祭」が行われます。また、境内の400個以上の提灯は、夏祭り・祇園祭が終了する7月25日まで点灯されます。

献花祭

6月24日()10:00~

大祓式・茅の輪くぐり、陶板大神輿渡御

6月24日()18:00~

献燈講社祭

6月24日()19:00~

『2016_あじさい祭り01』の画像 『2016_あじさい祭り02』の画像

●お問い合わせ:鹿島神社 TEL:0285-72-6221

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務部総務課 秘書広報係です。

〒321-4293 栃木県芳賀郡益子町大字益子2030番地

電話番号:0285-72-8825 ファックス番号:0285-72-6430

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

益子町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る