1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 保険・年金>
  4. ジェネリック医薬品について

くらし

ジェネリック医薬品について

ジェネリック医薬品を使ってみませんか

ジェネリック医薬品とは、先発医薬品(新薬)の特許が切れた後に、他の製薬会社が同じ成分を使い、同等の品質で製造販売される医療用医薬品のことをいいます。

ジェネリック医薬品の普及に向けて

益子町国民健康保険では、皆さんが医療機関や薬局でもらったお薬の中で、ジェネリック医薬品があるものを選び、ジェネリック医薬品に切り替えた場合にどのくらい価格が安くなるのかを個人別にお知らせします。この機会にぜひジェネリック医薬品の利用をご検討ください。
 ※ジェネリック医薬品への切り替えは、医師・薬剤師と十分に相談いただき、ご本人が納得されたうえで行っていただきますようお願いします。
 ジェネリック医薬品の普及によって、一人ひとりの自己負担や、国民健康保険財政負担の削減につながります。医療保険制度を維持するためにも皆さまのご協力をお願いします。

ジェネリック医薬品の詳しい内容はこちら

詳しい内容については厚生労働省のホームページ(~ジェネリック医薬品Q&A~)をご覧ください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは民生部住民課です。

〒321-4293 栃木県芳賀郡益子町大字益子2030番地

電話番号:0285-72-8847 ファックス番号:0285-72-6430

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る