1. ホーム>
  2. ましこ歳時記>
  3. 平成26年度>
  4. ましこ里山芸術祭【H26.7月】

ましこ歳時記

ましこ里山芸術祭【H26.7月】

 

7月10日(木)、町民会館において第3回目となるましこ里山芸術祭が行われました。

今回のましこ里山芸術祭では、町民会館に田野の松本地区に伝わる「歌舞伎舞台背景襖絵」を設営し、その襖絵を
バックに益子の伝統芸能や歌舞伎が上演されました。

襖絵

第1部では、長堤太々神楽と妙伝寺雅楽が披露され、益子に伝わる伝統芸能を堪能しました。

太太神楽 雅楽

第2部では、松本歌舞伎舞台保存会の方々による歌舞伎舞台背景襖絵の解説と操作が行われ、実際に襖絵を動かしながら
解説が行われました。

説明

その後、市川猿之助さんと市川笑也さんによる歌舞伎舞踊「吉野山」が行われ、参加者は「益子歌舞伎」に見入っていました。

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務部総務課です。

〒321-4293 栃木県芳賀郡益子町大字益子2030番地

電話番号:0285-72-2111(代表) ファックス番号:0285-72-6430

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る