1. ホーム>
  2. ビジネス・産業>
  3. 農業>
  4. 新たに就農した青年の皆さまへ

ビジネス・産業

新たに就農した青年の皆さまへ

『農業次世代人材投資資金』(旧青年就農給付金)

                  を活用して、経営の安定を図りましょう!!

 

★農業次世代人材投資資金(旧青年就農給付金)とは?

 経営が不安定な就農直後における所得を確保する給付金(年間150万円)を、町から給付します。

  ◎給付の対象者・・・・・・・国が定めた給付要件を満たす者

  ◎給付の期間・・・・・・・・経営開始後、最長5年間

  ◎主な給付要件

  ・独立・自営就農(農地の取得等5つの要件を満たす必要あり。)時の年齢が、原則45歳未満であり、

   農業経営者となることについての強い意志を有していること。

  ・人・農地プランへの位置づけ等 ※就農先の市町へお問い合わせください。

  

  今年就農した方だけではなく農業経営開始後5年経たない方も、非農家から参入した方だけではなく

 農家子弟の新規就農者の方も、いずれも給付対象者となる可能性はありますので、農業次世代人材投資資金の

 活用をぜひご検討ください。

  なお、給付金の給付停止や返還となる場合もありますので、ご確認の上、ご留意ください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは産業建設部農政課 農業振興係です。

〒321-4293 栃木県芳賀郡益子町大字益子2030番地

電話番号:0285-72-8835 ファックス番号:0285-70-1180

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る