1. ホーム>
  2. 町政>
  3. まちづくり>
  4. 益子町まちづくり基本条例検討町民会議

町政

益子町まちづくり基本条例検討町民会議

  町では、「(仮称)益子町まちづくり基本条例」を制定するため、議会、自治会、町内各種団体の代表者や公募による町民の方など33人で組織する「益子町まちづくり基本条例検討町民会議」を平成24年10月25日に設置しました。町民会議では、条例に関する調査、研究などを行い、平成26年4月1日の条例施行を目指します。
 今後、町民会議で話し合われた内容の要旨を掲載していきます。 

 

※ まちづくり基本条例とは

 「まちづくり基本条例」とは、住民自治に基づく自治体運営の基本原則を定める条例です。この条例の名称は自治体により異なり「まちづくり条例」、「まちづくり基本条例」、 「自治基本条例」、「行政基本条例」、「住民自治基本条例」などさまざまです。
 この条例は、地域課題への対応やまちづくりをだれがどんな役割を担い、どのような方法で決めていくのかを文章化したもので、自治体の仕組みの基本ルールを定めたものであり、多くの自治体では、情報の共有や住民参加、協働などの自治の基本原則、自治を担う住民、首長、行政などのそれぞれの役割と責任、情報公開、計画・審議会などへの住民参加など自治を推進する制度について定めています。
 栃木県内においては、平成24年9月現在26市町のうち7市町が制定済みです。

まちづくり基本条例町民会議

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務部総務課 総務係です。

〒321-4293 栃木県芳賀郡益子町大字益子2030番地

電話番号:0285-72-8824 ファックス番号:0285-72-6430

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る