1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 教育・育児>
  4. 児童手当>
  5. 児童手当制度しくみ

くらし

児童手当制度しくみ

児童手当制度のしくみ

1 手当の内訳

 【3歳未満の児童】
  事業主(厚生年金加入者について)と国・県・町が負担します。

 【3歳以上小学校修了前の児童】
  国・県・町が負担します。

 【中学生】
  国・県・町が負担します。


 【所得制限限度額以上の家庭】
  国・県・町が負担します。

2 支給対象
  中学3年生までの児童(15歳到達後最初の3月31日までの間にある児童)を養育している方に支給されます。

3 支給額
  

  所得制限未満の方 所得制限以上の方
3歳未満 月額 15,000円 月額 5,000円
3歳~         小学生   第1・2子 月額 10,000円
第3子以降 月額 15,000円
中学生 月額 10,000円

※所得制限の基準額は、年収960万円(夫婦・子ども2人世帯で配偶者も扶養している場合)。扶養親族数等に応じた加減等を行う。

  
4 支給方法と支給日
  次のように4ヶ月分ずつ年3回に分けて、請求者名義の金融機関の口座に振り込みます。
 2~5月分の手当  6月10日前後
 6~9月分の手当 10月10日前後
10~1月分の手当  2月10日前後  (土、日、祝日で支給日が前後する場合があります。)

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは民生部健康福祉課 児童家庭係です。

〒321-4293 栃木県芳賀郡益子町大字益子2030番地

電話番号:0285-72-8865 ファックス番号:0285-70-1141

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る