文化財詳細

シカクダケ

シカクダケ

しかくだけシカクダケ

町指定(昭和57年10月1日指定)

種類
天然記念物
時代
年代不詳

シカクダケはイネ科カンチク属の植物で、中国南部原産、本州宮城県から九州に栽植されやぶをつくる常緑の竹。根茎は長く地中をはい、節から筍を秋に出し美味。桿は高さ3~7m、径4㎝位、中空の鈍い四稜形。下部の数節から気根が出る。枝は節から3~8本。葉の長さは15~20㎝、先端が下垂する。花は咲いたことがない。和名四角竹、別名四方竹とも桿の形に基づく。漢名方竹。

参考:『益子町の文化財』

所在地
大字益子4469
所有者
西明寺
公式webサイト
http://fumon.jp/