1. ホーム>
  2. カレンダー

カレンダー

2017年07月23日(日)のカレンダーです

祇園祭

7月23日()~25日(火)にかけて町内において、祇園祭が行われます。祇園祭は八坂神社の祭礼として行われる祭りで、期間中、神輿や山車が町内を練り歩きます。

『『祇園祭』の画像』の画像

手筒花火

7月23日() 18:40~開幕 19:00~天人疾風の会・五人衆による演奏 20:00~花火打ち上げ
※雨天決行(天候により内容を変更する場合があります)

  • 場所|益子焼共販センター南駐車場
  • 勇壮な掛け声とともに高さ8メートルまで火柱が上がる手筒花火を打ち上げます。

『2016_手筒花火01』の画像 『2016_手筒花火02』の画像

御神酒頂戴式

7月24日(月)13:00~

  • 当番町|内町
  • 関東の三大奇祭と云われる「御神酒頂戴式」は、祭りの当番町を引継ぎする際に、1年365日になぞらえた3升6合5勺(約6.5リットル)入る大盃に注がれた燗酒を、次の当番町の男衆10人で三杯飲み干すものです。五穀豊穣、無病息災、家内安全を祈るこの行事は、150年以上も続く伝統行事です。

『2016_御神酒頂戴式01』の画像 『2016_御神酒頂戴式02』の画像

御上覧

7月25日(火)22:00~

  • 場所|鹿島神社
  • 屋台の神前奉納の儀が行われ、三日間にわたった祭りは最高潮に達します。

『2016_御上覧』の画像

●お問い合わせ
益子町観光協会 TEL:0285-70-1120
観光商工課 TEL:0285-72-8846

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務部総務課 秘書広報係です。

〒321-4293 栃木県芳賀郡益子町大字益子2030番地

電話番号:0285-72-8825 ファックス番号:0285-72-6430

メールでのお問い合わせはこちら

【展示開始】企画展「うつわのガラスが物語ること 舩木倭帆と濱田能生」

7月23日()~10月1日()、益子陶芸美術館において、企画展「うつわのガラスが物語ること 舩木倭帆と濱田能生」が開催されます。
暮らしを彩るガラス器の創作を追求し、日本のスタジオグラス界に足跡を残した二人の吹きガラス作家、舩紀倭帆(1935-2013)と濱田能生(1944-2011)による器の作品を当館で初めて展覧します。

『うつわのガラスが物語ること_表』の画像 『うつわのガラスが物語ること_裏』の画像

●お問い合わせ 益子陶芸美術館(陶芸メッセ・益子) TEL:0285-72-7555 FAX:0285-72-7600
http://www.mashiko-museum.jp/

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務部総務課 秘書広報係です。

〒321-4293 栃木県芳賀郡益子町大字益子2030番地

電話番号:0285-72-8825 ファックス番号:0285-72-6430

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る